飛び石日記 2003年9月〜10月

[目次: 9月 | 10月 |  飛び石日記トップへ |  マックスの部屋へ戻る ]

 9 月 


性・さが
9月3日(水)
お母さんが台所に立つと、僕は直ぐに駆け付けるよ。
ハムの切れ端?  しゃぶしゃぶしたお肉?  自然に『おすわり』が格好良く決まっちゃうの。
きらきらお目めと舌舐めずりで見上げる僕にくれたのは、キャベツ。
キャ、キャベツ? o><)oモォー。僕、キャベツは食べないって知ってるでしょ?
お母さんが差し出すキャベツの匂いを嗅ぎながら、思わずくわえてしまう僕の性(さが)。
卑しい性(さが)。
♪ S・A・G・A さが♪
悲しい性(さが)。
↑赤丸で囲んであるのがキャベツだよ。食べないもん。 (母撮影)

3000番
9月5日(金)
アクセス数が、3000番を超えました。 皆様が来てくださったお陰です。 m(_ _)m
記念に、僕から愛を送ります。 
(ノ・_・)‥‥…━━━━━♥♥♥ビーーー!
めぐパパ様から、キリ番ゲットのメールが届きました。
ところが、…。
(写真の上にマウスを乗せてみてね。)
☆☆ マックスの部屋の『キリ番』 ☆☆を見てね。
↑お祝いと証拠写真をありがとうございました!! (2003.9 めぐパパ様撮影)

シーシー1
9月6日(土)
先週の土曜日(8月30日)、初めて片足を上げてシーをしたらね、「記念写真を撮り損なった」って、お母さんが残念がったんだよ。
それからは、シーの度にカメラを向けられて弱っちゃったよ。
木がある方が足を上げる気になるのよね。だから草原では、いままでどおりのシーの仕方だよ。
…って、何を告白してるの、僕ってば。(∩。∩;)ゞテレテレ・・・

(写真の上にマウスを乗せてみてね。)
( ´△`)アァ-ン こんなとこ撮らないでぇ。(〃∇〃)
↑三回目の片足シー。木で隠れてるけど、足は上がってるよ。 (いつもの公園にて 母撮影)

シーシー2
9月7日(日)
昨日の午後、獣医さんへ連れて行かれたの。
この2日〜3日の間、僕の体臭がすごく臭いのと湿疹が酷く出たからだよ。
「好酸球性皮膚炎」といって、僕のように成犬になる前に去勢手術をするとホルモンのバランスが崩れて病気になることがあるらしいの。
アレルギー用のドライフード、ビタミン剤、赤ちんの処方が出たの。
心配性のお母さんが「可哀想にね」って、とても優しい。(^^)
でも、「ひとかけらくらい上げたい」って言いながら、 僕に隠れて自分一人でおやつを食べるのは、どういうことなのかなぁ。 イジイジ・・・( ..)ヾ
つぶやきも聞こえたし、匂いでも分かっちゃうんだからね。o( _ _ )o
↑四回目の片足シー写真。d(ー.ー )ホラネ? 足、上がってるよぉ。(〃∇〃)  (いつもの公園にて 兄撮影)

シーシー3
9月9日(火)
昨日の夕方、下の公園の芝生で足上げシーをしたら、「へぇー、木でなくても足上げるんだぁ?」
今朝、期待に添わずに今までどおりのシーをしたのに、「記念、記念」ってカメラを向けられたの。
何の記念なんだか…? (〃∇〃)

ところで、芝生でも足を上げた僕に対するお母さんのトリビア度は、『何ヘェ』だったの?
↑おぉー!!w(゜o゜*)wまだ撮るのぉ。うっへぇー。  (下の公園にて 母撮影)

シーシー4
9月10日(水)
ひょっとしたら、お母さんはウンチが好きなのかも?
だって、道端や公園に落ちているウンチを見付けると拾うんだもの。
持ち帰るとトイレに流してるから、集めてるわけじゃないみたいだけれどね。
「誰にも拾ってもらえない状態にある子じゃないと良いなぁ。 置き去りにされた冷たいウンチは、なにか寂しいよね。」って言うの。
お母さんは、僕のウンチを拾う時にビニール袋を通して伝わるウンチの温もりから僕の体温を感じて、 僕の事を愛おしく思うんだって。
だからって、僕がしゃがむと直ぐに来て、お尻の下にビニール袋をさっと広げて待つのは止めてね。
イヤン(*ノ∇)ゝ こんな写真まで撮るの? (トイレスポットにて 兄撮影)

仲秋の名月と火星
9月11日(木)
今年は火星が地球に大接近。
9日の9時頃は月の真下に火星が見えたよ。
今日は、少し離れた位置の満月と火星を見たの。
月が、この大きさだよ。
火星は想像してみてね。

←仲秋の名月と火星(丸印辺り)
↑丸印が、やけに目立ちますなぁ。(母撮影)

ご飯
9月12日(金)
僕は、ご飯だと分かると嬉しさの余りハウスに走り込んだり、耳を寝かせてシッポをゆっくり振りながら 足取り軽やかにハウス入りしたりするよ。
そんな僕の姿が、お母さんは大好きなんだって。(^^)

6月9日から皮膚の治療の為に、お肉の缶詰がもらえなくなった僕だけれど、今度のドライフード(アイムスのユーカヌバ)の味が 僕の好みに合って美味しく食べてるよ。だからまだ一度も「いらない」ってしたことが無いんだよ。
↑体全体で喜びを表現する僕。(母撮影)

公園60
9月14日(日)
僕は、ヤキモチは焼かない主義なの。
家族が、他の犬たちを可愛がっても平気なんだよ。
だって、家族がどんなに僕のことを愛してくれているか良く分かってるんだもん。
でも、『マックスは、ここに居るよ』ってことだけは知らせようと思って、家族の側に立つようにしてるんだよ。

ねぇ、ラブちゃん。早く僕と遊ぼうよぉ。
↑僕のお兄ちゃんと遊ぶラブちゃん。(母撮影)

マルちゃん
9月19日(金)
マルちゃんは、ボールを投げてもらって遊ぶのが大、大、大好き。
僕たちは、そのボールを狙って走るのが好き。
マルちゃんは、大好きな自分のボールなのに僕たちが取りに行くとくわえないで待っていて、僕たちに ボールを譲ってくれるんだよ。
とてもとても優しい犬なんだよ。
この日のマルちゃんは、ルークの『鳴るボール』が気に入って、借りて遊んでたよ。 他犬のボールで遊びたがるのは、マルちゃんにはとても珍しいことなんだって。
(写真の上にマウスを乗せてみてね。)
やっぱり僕は、友犬のボールが好きなの。
↑マルちゃんのボールをくわえる僕。(母撮影)

雨の日
9月21日(日)
強い台風15号は北上中で、関東、伊豆諸島では大雨になる恐れがあるらしい。

だから、激しくなる前に雨の中をお散歩に出掛けたの。

雨の日を見てね。
↑雨だってお散歩オッケー☆⌒c( ̄▽ ̄)。 (母撮影)

ご飯2
9月22日(月)
ご飯を差し出されると、こんなお顔になっちゃうの。

(Ψ▽Ψ*)テヘッ♪

よだれ垂れてない?
↑食べたいよー。 (母撮影)

後頭部
僕の後頭部には、昇り竜が住んでいるらしいの。

ほら、見て見て!!

昇り竜に見える?

ここを「良い子、良い子」ってしてもらうんだよ。(^^)

『ドラゴンマックス』とでも呼んでください。 ( -_-)フッ
↑稲妻にも見えるらしいけれど、残念ながら僕には見えないのよね。 (母撮影)

公園2・ひつじ雲
9月23日(火)…秋分の日
ひつじ雲が浮かぶ青空の下、いつもの公園は、いつも以上の大にぎわい。

秋の日の公園を見てね。
↑朝のひつじ雲。 (母撮影)

睡眠25
9月26日(金)
「可愛いー」って、お兄ちゃんの声。

(*'ー'*)テヘッ♪

夢の中で体操していたわけじゃないよ。
↑大型犬用ケージだから、手足は伸びー伸びできるよ。 (母撮影)

park2・おやつ
9月28日(日)
いつもの公園へ行くって分かると、そわそわワクワクする僕。
だって、たくさんの友犬たちと楽しい時を過ごすって、 『三つの至福』の一つなんだもの。

秋の日の公園…その2を見てね。
↑公園の仲間。さぁて、僕は、どこでしょう? (ルークパパ様撮影)

[目次: このページのトップへ戻る | 9月 ]


 10 月 


クーおじちゃん1
10月2日(水)
一緒にお山へ出かけるために『クーおじちゃん』がお父さんを迎えに来てくれたの。

『クーおじちゃん』って聞いた僕は、思わずシッポブンブンになって玄関まで走ったんだよ。

首輪やリードを付けようとするお母さんを、早くぅって急かしちゃった。(^○^)
↑おじちゃん
左の方に、僕とおじちゃんの様子を嬉しそうに見てるお父さんとお母さんがいるよ。 (兄携帯電話にて撮影)

クーおじちゃん2
猛スピードで階段を駆け下りておじちゃんに飛び付いたの。

リードを持つお母さんが、必死で着いて来てたよ。(^^)

いつもだったら「ゆっくり!!」って叱られる僕だけれど、「マックス、嬉しいのね」って何度も言われただけだったの。

お母さんたちも嬉しそうだったよね。
↑おじちゃん
左の方に、僕とおじちゃんの様子を嬉しそうに見てるお父さんがいるよ。 (兄携帯電話にて撮影)

クーおじちゃん3
いよいよ出発。 僕もおじちゃんの車に乗ろうとしたら、「マックスは、お留守番だよ」ってお母さんが言ったの。

(´‐` ;)ソ・・ソンナァ
僕も、おじちゃんやお父さんとお出掛けしたいよぉ。(_ _。)

「マックスも乗るか? 那須旅行の時のマックスの残り毛がまだあるよ(^○^)」って、僕をからかうおじちゃん。

(;^_^A アセアセ・・・、すみませ〜ん…と僕。(^^)
↑じゃあ、今度乗せてね。いってらっしゃい。(*'-')ノ*:・・:* (兄携帯電話にて撮影)

金木犀
10月4日(土)
『いつもの公園』へ続く『いつものお散歩道』は、いつもと違ったんだよ。
高校のグラウンド周りにキンモクセイ(金木犀)が、小さいオレンジ色の花をビッシリと咲かせていたんだよ。
トイレの芳香剤なんかで匂いは知ってるでしょ?
レモン、ラベンダー、ミントなどに並ぶ芳香剤の代表だよね。
花が白い品種は単にモクセイとかギンモクセイって呼ぶんだって。
原産地は中国で、雌の木と雄の木があるらしいよ。でも、日本には雄の木しか渡来していないので果実は見られないんだって。
開花時期は、秋のお彼岸の前後〜10月10日頃らしいよ。
去年もそうだったけれど、花が咲いて良い香りが漂って来たなと思っても、雨が降るとあっけなく散っちゃう花なの。
少しでも長く咲いて、僕の散歩道を良い香りで満たして欲しいと思ってるんだよ。
それにしても良く知ってるって?
(///ω///)えへっ お母さんに教えてもらったの。
↑左上の背が高い木が金木犀。オレンジ色の花が咲いてるよ。 (母撮影)

クーおじちゃん4
お帰り〜

山から帰って来たお父さんたちのお迎えをする僕なの。

「マックスと散歩に行きたいから帰るって、お父さんが言ってたよ」って教えてくれたおじちゃん。

ねぇ、おじちゃん、今晩泊まってけばぁ。明日の朝、一緒にお散歩に行こうよぉ。(^∇^)

そう…、おうちへ帰るんだね。寂しいな。(_ _。)
↑おじちゃん、おじちゃんまた今度ね。  (兄携帯電話にて撮影)

ベルとベス
10月5日(日)
ベルくん(ビーグル)は、ベスちゃん(柴犬)が大好き。
以前から、ベルくんがベスちゃんのリードをくわえてお散歩に行くって聞いてたのね。
今日、僕はそれを目撃しちゃった。サスペンス風に言うと『マックスは見た。』
ベルくんは、ベスちゃんのお父さんに言われたことがあるんだって。
「ベスを連れて歩くのは良いけれど、途中で置いて来ないで最後まで連れて帰って来てね(^◇^)」
↑ベスちゃんもベルくんのこと大好きだから一緒にお散歩に行くんだよ。 (母撮影)

4000番
アクセス数が、4000番を超えました。
皆様が来てくださったお陰です。 m(_ _)m
今回のキリ番獲得者は、めぐパパ様でした。ハ(^▽^*) パチパチ♪
キリ番ゲット、ありがとうございました!! 
記念に、僕から愛を送ります。 
(ノ・_・)‥‥…━━━━━♥♥♥♥ビーーー!

(写真の上にマウスを乗せてみてね。)
マックスの部屋の『キリ番』をご覧下さい。
↑お祝いと証拠写真をありがとうございました!! (2003.10 めぐパパ様撮影)

睡眠26
10月9日(木)
6日から嘔吐と下痢が続き、少量の下血もあったの。 いつもより多く牛乳とヨーグルトを摂ったからかなって思ってたんだけど、 「牛乳アレルギーかも」って、獣医さんは下血止めの注射をしてくれたんだよ。
悪い物は出した方が良いし、僕のような繊細な体の犬にはもう少し様子をみてから使う方が良いからって下痢止めは飲まなかったの。
8日の午前3時頃、お腹が猛烈にグルグルって来た僕は、クゥーンって静かに泣いてお母さんに起きてもらったの。
下の公園で嘔吐と下痢の間中「可哀想に」って撫でてもらい、後始末もしてもらったんだよ。
↑今日は普通に食べたけれど、嘔吐も下痢も全く無いよ。 (母撮影)

菜々子
10月10日(金)
今日のウンチは、形はあるけれど柔らかかったの。
獣医さんにお話したら、腸が弱っている時には腸壁を傷付けないように柔らかいウンチになるんだって。元気になるまでもう少しだね。

僕が下の公園で遊んでいたら、同じマンションに住むミニュチュアダックスフントの子犬の菜々子ちゃんもお散歩に来たの。
まだ、体の大きな犬には慣れていない様子だったよ。
名前は、女優の松嶋菜々子さんにあやかって付けたんだって。
色と毛並みがとても綺麗な可愛いワンだから、ピッタリの名前だなって思ったんだよ。(^^)
↑菜々子ちゃん(月齢四ヶ月)とママさん。  (母撮影)

めぐマックス
10月12日(日)
“o( ̄‐ ̄*) ゲンキゲンキ!!の僕。
今日のウンチは良いウンチ〜 固いぞぉ〜固いぞぉ〜」(フニクリフニクラの曲で)
お母さん!! 僕が良くなって安心したからって、そんな歌、大声で歌わないでね。 (///ω///)
「季節も過ごし易くなったことだし、久しぶりに遊びましょう」という約束を、何日も前からしていた めぐファミリーとマックスファミリーなの。
僕もすっかり元気になったから力一杯遊ぶぞう。(^○^)
めぐちゃん来訪記…その2を見てね。
↑めぐ&マックス。  (母撮影)

朝日
10月13日(月)…体育の日
朝が来た。~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
今日、いつもの公園へ行くんだよねぇ?
僕、お父さんたちの様子で分かるんだよ。
お父さんたちは、外の気温を知るためにベランダへ出てみるんだよ。
それから洋服を考え、着替えるの。
( -.-) =зフウー 人間って不便なのね。
もぉ、早く行こうよぉ。
↑まぶしい新しい朝だよ。きっと良いことがあるよ。 (母撮影)

フランとマックス
僕は、友犬と遊ぶのが大好き

フランくんが遊ぼうって誘ってくれたの。

(写真の上にマウスを乗せてみてね。)

当然、それにお応えする僕なのでーす。(^^)


↑ルークは『我関せず』してるけど、直ぐに巻き込まれる運命なんだよね。( ̄▽ ̄) ニヤ (母撮影)

ラブパパ
僕は、とても恥ずかしがりなんだよ。
友犬たちのパパママさんにご挨拶したいけれど、なかなかできないの。
近くまで行って、そっとしかもさっとお鼻を近付けるのが「良くご挨拶できたね」なんだよ。 『そっとさっと挨拶』
でも今日、思い切ってラブちゃんパパのお顔に僕の顔をグッと近付けて、 『好き』ってご挨拶したの。 (///ω///)
いつもラブちゃんと遊ばせてくれてありがとう。 それにいつも「マックス」って優しく声をかけてくれてありがとう。
ええっとぉ…いっぱい撫でてくれて…くださってありがとう。 (///ω///)
↑『好き』って、ご挨拶してから少し離れたところなの。 こうしてしばらくの間、撫でてもらったんだよ。 (母撮影)

景色24、25
朝、あんなにお天気が良かったのに、午後、土砂降りの雨になっちゃったよ。
窓を打つ雨が、とても大粒だったの。

「マックス」って声をかけながら
(写真の上にマウスを乗せてみてね)

\(*^▽^*)ノ  はぁーい!
↑『哲学の窓』では、ほとんど横顔ばかりの僕。 (母撮影)

景色26
雨が上がったんだよ。

僕が見ている窓からの景色を見てみる?

ほら、青空になって、日が当たっているよ。
↑僕の耳、近所の鳥さんたちの間で「可愛い」って評判なの。 (///ω///)
「鳥ってみみずく? 耳好き→みみずき→みみずく …なんちゃって」。 モォッc(>_<。) お母さんったら!! (母撮影)

睡眠27
10月15日(水)
最近ぐっと涼しくなったよね。

猫さんのように丸くなって寝るようになったんだよ。

↑僕の鼻、近所の猫さんたちの間で「可愛い」って評判なの。 (///ω///)
「あの鼻、可愛い!! 爪砥ぎに使おうかしら …なんてね?」。 モォッc(>_<。) お母さんったら!! (母撮影)

缶詰
10月16日(木)
缶詰開けたでしょ?
僕のための缶詰なの?
なんだ、違うの。
( ̄^ ̄) ヒクヒク  良い匂いなんだけどなぁ。
僕、いつでも食べられるよ。(^^)
↑どんな小さな音でも缶詰を開けたなって分かるんだよ。 (お台所にて 母撮影)

プーさん10、11
10月17日(金)
僕は、子犬の時からぬいぐるみが大好きなんだよ。
昨夜やっと、めぐちゃんからのプレゼントの『クマのプーさん』が渡されたの。
今朝も早くから解体作業に取り組んでいるんだよ。
でも、お母さんが『プーさん』を狙っているみたいに思えて油断できないんだよね。
だから、移動する時にもくわえて側に置いてるんだけど、眠くなる時ってあるじゃない?

(写真の上にマウスを乗せてみてね)
写真撮ってるだけ?  本当?  (¬、¬) アヤシイ
↑僕の物だよ。 (お母さんのベッドの上にて 母撮影)

プーさん12、13
解体作業は、根気の要る仕事だから、長い時間を掛けて取り組んでいるんだよ。
でもね、気持ち良くウトウト寝てたら、とんでもないことが…。

(写真の上にマウスを乗せてみてね)
アァーン(・・;)  僕が眠っている間にプーさんの向きを変えたでしょ?
お鼻が無いのは、お母さんにハサミで切り落とされちゃったからなんだよ。
ボタンのお鼻がもげかかって僕が誤って飲み込みそうだからって。
僕は、綿出し作業から取り掛かる主義なんだもん。
鼻を切り落とすなんて残酷なことできませんッ!!  …なんてね。( ̄▽ ̄) ニヤ
↑ぐっすり→疑いの目 (母撮影)

ジルとベス
10月19日(日)
ジルくん(ビーグル)とベスちゃん(柴犬)のリードが繋がれていたの。
あらびっくり( ̄◇ ̄)、でしょ?
二犬は、子犬の時から大の仲良し。
ベスちゃんは、みんなと走ることもあるけれど、どちらかというと友だちと一緒に居るだけで楽しいっていうタイプ。 歩きたくない時には『抱っこ』ってするんだって。
反対にジルくんは、お散歩大好き。
ジルくんに連れて歩いてもらえるようにという、ジルママとベスママのアイディアだったというわけ。(^○^)
↑「わたし、こっちへ来ちゃったけど、ママ居る?」(ベスちゃん談) (母撮影)

食べ物3
10月22日(水)
僕の食事は、朝晩二回。お母さんは、朝昼晩の三回。
ソ・ソンナァ((ヽ( ̄  ̄*) ))、でしょ?
で、僕も三回にしてもらったってわけ。
一回分が少ない気がするんだけどなぁ? 二回分を三回に分けてない? (¬、¬)
「一日に食べても良い量が決まってる」って言ってなかった?
僕の気のせい? …なら良いんだよ。(^^)
↑写真なんか撮ってないで、早くご飯にしてよね。 (母撮影)

食べ物4
時々、お母さんは、お昼ご飯の支度もしないでパソコンの前に居ることがあるの。
お腹が空いた僕は、お母さんの背中を手(前足?)でトンッとするの。
ニコニコ顔のシッポブンブンの僕なのに、とぼけて「何?」なんて聞くんだよ。
僕は、急いでハウスして、グフゥって泣いてみせるの。
すると、「お腹が空いたのね?」って笑って、やっとご飯をくれるんだよ。
↑笑ってないで、ご飯、ご飯。大盛りにしてねぇ。 (母撮影)

おもちや14
お兄ちゃんが、ぬいぐるみを二個もゲットして来たの。
僕のため、でしょ? 違うのぉ?
「マックスに少し似てるぬいぐるみを探したつもりだったけれど、 マックスの方が可愛い」だって。
そうでしょ、そうでしょ。(゜ー゜)(。_。)ウンウン
僕は、世界で一犬だけの個性的な犬だもんね。
で? そのぬいぐるみたち、僕にもらえる?
ええーっ。バラバラにしちゃうから駄目だってぇ。

(ノ`´)ノミ┻┻がっちゃ〜ん!!
↑よこせー!! (母撮影)

ダイゴロウ
10月25日(土)
ゴールデンレトリーバー、月齢4ヶ月。
その名は、ダイゴロウくん。
可愛いー、でしょ?
先代犬の名前が「ゴロウ」くん。
大きくなりそうだから「ダイ(大)」を付けたんだって。
子犬の今でさえ愛想が良く、とても可愛いんだよ。
きっと大きくて立派で素敵な犬になると思うよ。(^^)
↑ルークママが、「子犬の時の耳の色が、成犬になった時の体の色と予想されるのよ」って教えてくれたよ。 (母撮影)

レオ1
10月26日(日)
シーズーのレオくんと出会ったの。
レオくんは、小さな体なのに大きな犬たちも平気なんだよ。
僕のことを気に入ってくれて追い掛けてくれるんだよ。
レオママは、「もれなく付いて来るおまけみたい(^^)。でも邪魔してるかしら?」って。
友犬だから邪魔なんてことないけれど、怪我しないように気を付けてね、って思ってる僕なの。
↑画像左端の方で、僕のところへ行きたいよってリードを引っ張っているのがレオくんだよ。
左からカンタくん(後ろ姿)、ルークくん、僕(後ろ姿)。 (母撮影)

レオ2
と言うのも僕たちは、バトルに夢中になると互いに足を踏んだり、転んだり、時には人にぶつかることさえあるからなの。
小さな体で大きな犬たちのバトルに参加するレオくんのことも、時々僕たち踏んじゃうんだよ。
ごめんね。m(_ _)m
僕たちの重い体が、間違ってレオくんの上に倒れたら怪我をしちゃうからね。
バトルに参加する時には、下敷きにならないように気を付けてね。(^^)
↑レオくんと僕。レオくんは、楽しそうに僕に付いて回るの。 (母撮影)

睡眠28
10月29日(水)
明け方4時。お兄ちゃんは『プチ家出』。
どこへ行くのかと心配して、くぅ〜んって静かに泣いちゃった僕なんだよ。
( ̄◇ ̄;)エッ、あれは自転車旅行で、お父さんたちも知ってたの?
何だぁ、そうだったの。(´〜`ヾ) ポリポリ・・・

お兄ちゃん、早く帰って来てね。
↑大好きなお兄ちゃんのベッドで、帰りを待つ僕。 (母撮影)

[目次: このページのトップへ戻る | 9月 |  10月 |  前のページへ(7月〜8月の日記) |  次のページへ(11月〜12月の日記) |  飛び石日記トップへ戻る |  マックスの家(トップページ)へ戻る ]


【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース